男性看護師 年収

男性看護師の平均年収

一家の大黒柱として働く男性看護師は多いはずです。家族を養うために、年収にこだわりたい方も多いでしょう。男性看護師の年収はどのような水準なのでしょうか。

 

看護師は、他の職業に比べ人手が不足しているので雇用環境が安定しています。そのため、男性であっても看護師求人が見つからないことはほとんどないでしょう。つまり、男性看護師は安定した仕事につき、家族を養うことができるお仕事です。その収入ですが、看護師求人を見てわかる通り、性別により待遇が変わることはほとんどありません。

 

しかし、30歳から34歳の男性看護師と女性看護師の平均年収を比較すると、男性看護師のほうが若干高くなっています。男性看護師の年収が496万7200円であるのに対し、女性看護師は460万4100円となっています(厚生労働省・平成24年賃金構造基本統計調査より)。

 

この原因は、女性看護師が結婚や出産によりフルタイムで働くことが難しくなるためと考えられます。基本的には性別による年収の差はないと考えてよいでしょう。

 

では、男性全体の平均年収と比べるとどうでしょうか。平成24年の国税庁・民間給与実態統計調査によると、30歳から34歳男性の平均年収は431万円となっています。

 

この金額と男性看護師の平均年収を比較すると、男性看護師が恵まれていることがわかります。勤務が厳しいなど辛い面もありますが、平均年収が高く、看護師求人も豊富なので、安定した生活を考えると魅力的なお仕事であることがわかります。

 

年収を重視したい男性看護師は、看護師転職サイトを利用するとよいでしょう。コンサルタントが、条件に合致する求人を紹介してくれるので、年収が良い職場を見つけやすいといえます。

 

ナースフル