男性看護師 転職

転職を経験した多くの男性看護師が失敗しています

現在では、男性看護師は産婦人科以外の多くの診療科目で活躍しています。特に、ICU・脳外科・外科・精神科など、男性ならではの役割が求められる看護の現場で活躍しています。さらに、女性だけの勤務が不安な夜勤においても活躍している方がいます。

 

男性看護師の数はこの10年で2.4倍に増えました。しかし、看護の現場はまだまだ女性社会です。男性であるため、病院の経営方針とそぐわない、あるいは女性看護師との人間関係がうまくいかないと感じる方が多いようです。

 

こうした男性看護師の中には、新しい職場で年収アップややりがいを見つけたいと考える方が少なくありません。しかし実際には、転職をしたものの、結局は何も変わらなかったと感じる方が多いようです。このような失敗をしないためにも、転職をする場合は「男性看護師の採用に力を入れている医療施設」を選ぶことが大切です。

 

以下に、転職に失敗した男性看護師の感想を列挙します。これから転職を検討している方は参考にしてください。

 

男性看護師の転職のほとんどが転職するときに、こうして失敗した!

 

1.女性と対等に働ける職場を目指したが、入職すると男性は補助としてみられていた。
2.女性看護師がグループを組んでいるので男性一人では辛い。
3.知名度で急性期病棟を選んだが一世代前の看護という印象。
4.昇給率がかなり低いので将来に不安を感じる。

 

このほかにも、業務が忙しすぎるなど、様々な意見が聞かれます。いずれも転職前の情報収集が不足していたため、転職後に理想とのギャップが生じたようです。転職を検討する方は、幅広い看護師求人情報を集めるとともに、気になる医療施設の内部情報を入手する必要があります。

 

その意味では、様々な看護師求人が集まり、内部情報に詳しいコンサルタントのサポートが受けられる看護師転職サイトは優れた転職方法といえます。以下に看護師転職サイトのランキングを紹介するので、気になるサービスに登録をしてみてはいかがでしょうか。

 

男性看護師の求人に強い看護師転職サイトランキング

第一位 ナース人材バンク

ナース人材バンク
年間10万人以上が利用する転職実績NO.1の看護師転職サイト。豊富な看護師求人、優れた転職支援に加え、男性看護師の利用を歓迎している点がうれしい最初に登録したい信頼感抜群のサービス。

 

ナース人材バンク

第二位 看護のお仕事

看護のお仕事
プロのキャリアコンサルタントが、入職まで徹底サポートを行ってくれる看護師転職サイト。もちろん、日本全国の豊富な看護師求人が利用可能。男性が活躍しやすい看護師求人も多いので、キャリアコンサルタントへの相談から始めるとよい。

 

看護のお仕事

 

第三位 ナースではたらこ

ナースではたらこ
転職をした看護師から最も支持されている看護師転職サイト(顧客満足度1位)。看護師求人が豊富なほか、キャリアコンサルタントの転職支援が受けられる。あんしんサポート窓口が開設されているので、サービス利用中の困ったことを解決しやすい。利用に不安を感じる方にお勧め。

 

ナースではたらこ

第四位 ナースフル

ナースフル
転職のプロ・リクルートが運営する看護師転職サイト。選りすぐりの看護師求人が登録されているうえ、キャリアアドバイザーが豊富なノウハウで転職支援を行ってくれる。そのため、働きながらでもスピード転職が可能。お仕事を辞めることができない男性看護師にお勧め。

 

ナースフル

 

第五位 看護roo

看護roo
首都圏・関西・東海を中心に看護師求人を紹介している。地域に特化しているだけに、キャリアコサルタントから、職場の様子や人間関係など職場の内部情報を詳しく教えてもらえる。その意味では、男性看護師にお勧めの看護師転職サイトといえる。